プレスリリース

顧客参画型CSRを「あと値決め」により実現
ベアーズの感染症対策、対価は顧客が決定。売上は医療団体へ

2020.05.18

 

 

 新しい信用を創造するCredit Tech(クレジットテック)のパイオニア、株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長(CEO):柴田 紳、以下当社)は、家事代行サービス企業、株式会社ベアーズ (所在地:東京都中央区、代表取締役社長:高橋 健志、以下:ベアーズ)が本日5月18日(月)より開始する、「新型コロナウイルス感染拡大という重大な局面において最前線で闘う医療現場を守るための寄付活動」において、消費者が実際に体験した「あと」で自ら「値決め」を行うことを可能にする新しい購買・決済の仕組み「あと値決め」(※1)が活用されることを報告いたします。

 ベアーズでは「あと値決め」を活用し、除菌サービスの要望が増加する中で、安心・安全を求めてサービスをご希望のお客様により納得のいく価格でサービスをお届けし、かつその売り上げの一部を新型コロナウイルス感染症危機に対する医療関係者等の活動支援に向けた支援金(※2)としていきます。当社としては、本活動はwithコロナ/afterコロナにおける、消費者・事業者双方に参画が容易な新しいCSRのカタチになると考えています。

  ※1 「あと値決め」は当社が提供する後払い決済のオプションサービスになります。
  ※2 お客様にお支払いいただく総金額は、サービス対価としてベアーズが受領し、一定額を差し引いたうえでベアーズの支援活動に活用されます。

ベアーズの寄付活動 概要

 

 ベアーズが3月26日より開始していた「除菌クリーニング」が、お客様がサービス後に価格を決める「あと値決め」形式にて提供されます。サービス定価の80%を最低価格とし、お客様が満足度に応じて値付けした最低価格からの上乗せ金額をもとに、新型コロナウイルス感染症危機に対する医療関係者等の活動に向けた支援金に充てられます。(※上乗せ金額を参考に、ベアーズにて手数料等を考慮の上で支援金額は決定されます。)

  詳細はこちら:https://www.happy-bears.com/lp/npatonegime2020/

「除菌クリーニング」での寄付活動の流れ

 

・専用サイト(https://www.happy-bears.com/lp/npatonegime2020/)より除菌クリーニングを申し込みます。
・サービスご利用後、値決めフォームから、他者の値決め結果も参考にしつつ、満足度に応じた価格を決定します。
・後日、決定した金額の後払い請求書が郵送され、コンビニ等で支払いを行います。
・お客様にお支払いいただく総金額は、サービス対価としてベアーズが受領し、一定額を差し引いたうえでベアーズの支援活動に活用されます。

  ※法人/個人共にご利用可能です。
  ※ご依頼内容によって一部あと値決め形式を適用できない場合がございます。

本活動における「あと値決め」の価値

 当社担当者からのコメントを掲載いたします。

・今回の導入において、サービス利用者と事業者の双方負担を最小限に抑えた顧客参画型のCSRを実現に寄与できていると感じています。
・募金などの既存の社会貢献活動おいては課題があり、「手軽さ」「本人の意志の反映」の2つを両立を達成している事例がまだまだ少ないです。
・この度、ベアーズ様と一緒に構築させて頂いた顧客体験は新時代の互恵関係と言え、適切で意味のあるモノになっていると感じています。(詳細は上図に記載)
・また、後払い決済とポストプライシングの2つの機能を持つ弊社だからこそ支援できることが世の中にまだまだたくさんあることを改めて感じました。
・引き続き、ポストプライシング機能の価値の最大化を目指して努力していきます。

ベアーズの「除菌クリーニング」とは

 新型コロナウイルスの感染拡大と共に衛生管理のニーズが上昇し、お客様より多くの除菌清掃のお問い合わせをいただいたベアーズが、3月26日に新サービスとしてリリースしたものです。
 除菌クリーニングでは、衛生管理のトレーニングを受けたプロの清掃スタッフが訪問し、専門の除菌剤を超微粒子噴霧器にて空中噴霧し、コンタクトポイント(高頻度接触箇所)の拭き上げを行います。感染予防はもちろん、感染が発生した現場でも対応可能で、一般家庭はもとよりオフィス、マンションホテル共用部や各施設など幅広くサービスをご利用いただいているとのことです。当初、一都三県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)および愛知県より展開を開始しましたが、現在は、関西二府一県(大阪府・兵庫県・京都府)、福岡県にもご提供エリアを拡大しています。

「あと値決め」とは

 「あと値決め」は2019年8月29日(木)に当社がリリースした国内初のポストプライシングサービスです。価格への納得(合意)と支払いは、サービスや商品の利用・体験の前に発生するのが一般的ですが、「あと値決め」は、サービスや商品の利用・体験後に消費者が自ら価格を決定しお支払いを行うことを可能にする仕組みであり、従来とは全く異なる新しい購買体験を提供します。

 「あと値決め」は当社の提供する後払い決済サービスのオプションサービスとして利用が可能です。また、「あと値決め」の導入・利用料金も、事業者による”あと値決め形式”で決まります。
 現時点で、エンタメ、シェアリング・エコノミー、冠婚葬祭、リアルイベント、新規事業等の約30企業が利用に向けた調整を進めています。今後どういった事業形態に導入が進んでいくのか、また消費者は実際にいくらの値段をつけるのかが、注目されています。

 「あと値決め」の詳細はこちら:https://pricing.netprotections.com/

株式会社ネットプロテクションズ 概要

 当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業として、あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。2002年より、日本で初めて未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始し、前年比約140%のスピードで成長を続け、現在では累計利用件数が1億8000万件を突破するまでに至りました。2014年より、同サービスにより培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格販売を開始し、前年比約150%のスピードで成長を続けております。2017年には、購買体験がこれまでより快適になるやさしい後払い決済「atone(アトネ)」の提供を開始しました。さらに2018年には、台湾においてもスマホ後払い決済サービス「AFTEE(アフティー)」をリリースしました。これらの事業を通じて、顧客の購買歴・支払い歴をあわせた取得難度の高い信用ビッグデータを保有しており、今後は様々な領域でのデータ活用・展開を模索していきます。

商号 株式会社ネットプロテクションズ
代表者 代表取締役 社長(CEO) 柴田 紳
URL https://corp.netprotections.com/
事業内容 後払い決済サービス「NP後払い」の運営
企業間決済サービス「NP掛け払い」の運営
訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払いair」の運営
新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の運営
台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
ポイントプログラムの運営
設立 2000年1月
資本金 1億円
所在地 〒102-0083
東京都千代田区麹町4-2-6 住友不動産麹町ファーストビル5F

 

株式会社ベアーズ 概要

商号 株式会社ベアーズ
代表者 代表取締役 高橋 健志
URL https://www.happy-bears.com/
事業内容 家事代行サービス、ハウスクリーニング、キッズ&ベビーシッターサービス、高齢者支援サービスほか
設立 1999年10月
資本金 8,950万円
所在地 〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-1-1

 

本リリースに関するお問い合わせ(株式会社ネットプロテクションズ 宛)

報道機関の方はこちら

担当 三好・飯塚・土屋
TEL 03-5572-6062
e-mail netprotections@vectorinc.co.jp

その他の企業・個人の方はこちら

担当 広報部
TEL 03-4588-6843
e-mail pr@netprotections.co.jp
  • Twitter
  • Facebook
  • Hatena
  • LINE
PAGE TOP