プレスリリース

エコバッグブランド「KABAG」
レジ袋有料化に併せ、環境保全活動を強化 「あと値決め」導入へ。

2020.06.16

 新しい信用を創造するCredit Tech(クレジットテック)のパイオニア、株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長(CEO):柴田 紳、以下当社)は、消費者が実際に体験した「あと」で自ら「値決め」を行うことを可能にする新しい購買・決済の仕組み「あと値決め」(※1)を、株式会社エルグラン (所在地:大阪府東大阪市、代表取締役社長:林 恒巳、以下:エルグラン)が運営するエコバッグブランド「KABAG」へ提供いたします。

※1 「あと値決め」は当社が提供する後払い決済のオプションサービスになります。

エコバッグブランド「KABAG」でのあと値決め概要

 6月下旬を目途に、「KABAG」にて提供する商品および購買体験全体を通じて、ユーザー自らがその価値に見合った価格を決定し、後払いすることができるようになります。
 加えて、「KABAG」でのバッグ購入を通じてお支払いいただいた売り上げの一部を、環境保全団体への支援金(※2)とします。

※2 お客様にお支払いいただく総金額は、サービス対価としてエルグランが受領し、一定額を差し引いたうえでエルグランの支援活動に活用されます。

ユーザー体験の概要

 

値決め体験のイメージ


 それぞれの商品に設定されている最低価格に加え、顧客対応、商品の使用感やデザイン等の項目をもとに上乗せしてお支払いいただく金額を設定できます。

※あと値決め形式での販売は6月25日より、特設の販売サイトにて受付開始予定です。
 現在想定以上の注文数が集まっており、発送は7月下旬頃を予定しております。
※販売開始時期及び発送は変更になる可能性がございます。ご了承ください。

 

 

「KABAG」商品イメージ一例

 

あと値決め」導入の背景と環境保全支援の経緯

「KABAG」担当者様からは以下のようなコメントを頂いております。

 2020年7月1日からのレジ袋有料義務化以前より「脱プラスチック」として機能性バッグ、特にエコバッグの需要が増加する中で、弊社が代表する商品「KABAG」はクラウドファンディングサイト「Makuake」で200万円以上のサポートをいただきました。今までのクラウドファンディングでの販売は、「KABAG」の可能性を信じてサポートを表明いただいたお客様にお届けしているものでしたが、「自分たちの納得のいくものづくり」を掲げる立場として、購入者の方々にとっても納得のいく購買体験を実現したいと考えました。今回の「あと値決め」の導入により、商品をお使いいただいてから感じたバッグの価値を”後から”価格という形で決めていただくことにより、オンラインでの購買における「実物が見られない不安」を解消し、より多くの方の手に私たちのこだわり抜いたバッグが届くことを期待しています。
 さらに、環境への負荷軽減の取り組みとして、良質なエコバッグを世に出していくだけでなく直接的に環境保全団体を支援することも決定いたしました。あと値決めを通じてお客様に上乗せいただいた価格の一部を、支援金として充てさせていただきます。

「KABAG」サイトはこちら:https://www.makuake.com/project/kabag

※上記はあと値決め形式での販売サイトではありません。
※商品詳細やあと値決め形式ついて、事前に情報取得や取材を希望されるメディア様は下記お問い合わせ先までご連絡ください。
 pr@netprotections.co.jp

「KABAG」におけるあと値決めと寄付活動の流れ

  

・「KABAG」専用サイトよりバッグを購入します。
・商品の到着および使用後、値決めフォームから、他者の値決め結果も参考にしつつ満足度に応じた価格を決定します。
・後日、決定した金額の後払い請求書が郵送され、コンビニ等で支払いを行います。
・お客様にお支払いいただく総金額は、商品対価としてエルグランが受領し、一定額を差し引いたうえでエルグランの支援活動に活用されます。

※ご依頼内容によって一部あと値決め形式を適用できない場合がございます。

本活動における「あと値決め」の価値

事例:「顧客参画型CSRを「あと値決め」により実現 ベアーズの感染症対策、対価は顧客が決定。売上は医療団体へ」

「あと値決め」とは

 「あと値決め」は2019年8月29日(木)に当社がリリースした国内初のポストプライシングサービスです。価格への納得(合意)と支払いは、サービスや商品の利用・体験の前に発生するのが一般的ですが、「あと値決め」は、サービスや商品の利用・体験後に消費者が自ら価格を決定しお支払いを行うことを可能にする仕組みであり、従来とは全く異なる新しい購買体験を提供します。

 「あと値決め」は当社の提供する後払い決済サービスのオプションサービスとして利用が可能です。また、「あと値決め」の導入・利用料金も、事業者による”あと値決め形式”で決まります。
 現時点で、エンタメ、シェアリング・エコノミー、冠婚葬祭、リアルイベント、新規事業等の約30企業が利用に向けた調整を進めています。今後どういった事業形態に導入が進んでいくのか、また消費者は実際にいくらの値段をつけるのかが、注目されています。

 「あと値決め」の詳細はこちら:https://pricing.netprotections.com/

株式会社ネットプロテクションズ 概要

 当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業として、あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。2002年より、日本で初めて未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始し、前年比約140%のスピードで成長を続け、現在では累計利用件数が1億8000万件を突破するまでに至りました。2014年より、同サービスにより培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格販売を開始し、前年比約150%のスピードで成長を続けております。2017年には、購買体験がこれまでより快適になるやさしい後払い決済「atone(アトネ)」の提供を開始しました。さらに2018年には、台湾においてもスマホ後払い決済サービス「AFTEE(アフティー)」をリリースしました。これらの事業を通じて、顧客の購買歴・支払い歴をあわせた取得難度の高い信用ビッグデータを保有しており、今後は様々な領域でのデータ活用・展開を模索していきます。

商号 株式会社ネットプロテクションズ
代表者 代表取締役 社長(CEO) 柴田 紳
URL https://corp.netprotections.com/
事業内容 後払い決済サービス「NP後払い」の運営
企業間決済サービス「NP掛け払い」の運営
訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払いair」の運営
新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の運営
台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
ポイントプログラムの運営
設立 2000年1月
資本金 1億円
所在地 〒102-0083
東京都千代田区麹町4-2-6 住友不動産麹町ファーストビル5F

株式会社エルグラン 概要

商号 株式会社エルグラン
代表者 代表取締役 林 恒巳
URL http://ellgrun.co.jp/
事業内容 鞄・袋物の製造・販売
設立 1995年2月
資本金 1,000万円
所在地 〒577-0024
大阪府東大阪市荒本西3丁目2番25号

本リリースに関するお問い合わせ(株式会社ネットプロテクションズ 宛)

報道機関の方はこちら

担当 三好・飯塚・土屋
TEL 03-5572-6062
e-mail netprotections@vectorinc.co.jp

その他の企業・個人の方はこちら

担当 広報部
TEL 03-4588-6843
e-mail pr@netprotections.co.jp
  • Twitter
  • Facebook
  • Hatena
  • LINE
PAGE TOP